東京でタクシーやっていたら必ず知っているというくらい有名な立ち食いそば屋「吉そば」

僕も先輩にすすめられ 1度行ったら出番の度に通うことになってしまったお店をご紹介致します。

深夜に小腹が空いたときは「吉そば」がおすすめ

早い安い美味いで便利な深夜の立ち食いそば屋。都内に有名な「ゆで太郎」「富士そば」「小諸そば」と数多くチェーン店がありますが、おすすめはズバリ「吉そば」!その中でも銀座本店です。

 

目の前に車を停められるパーキングがあるっていうのも入りやすい理由なのですがチェーン店なのに銀座本店は「味が良い」と評判で深夜のタクシー運転手の間ではかなりの人気です。

 

「吉そば」おすすめポイント

その「吉そば」食べログでは星3.2と微妙な結果に...しかし

豊富なメニュー

温かい そば/うどん
冷たい そば/うどん

定番メニューの他に とろろ昆布/山かけ/ごぼう天/天玉/コロッケなど
トッピングも充実しています。

値段もよし

価格帯は控えめでワンコインでお釣りがきます。

 

嬉しいポイントは大盛り無料サービス
大盛りにするとかなりの量になるのでゆっくり味を楽しみながら食べたい方には並でも充分な量ですが、さらに食べ応えのある大盛りはお得感たっぷりです。

 

券売機に大盛りボタンはないのですが食券を渡す時に、そばかうどんか、大盛りにしたい時は「大盛りで」と注文すると受け付けてもらえます。またネギ多めのわがまま注文も可能です。

 

大盛りサービスなどの広告もなく知っている人だけのサービスなのでスマートに注文しましょう。

極上つゆのこだわり

創業124年の伝統に培われた無添加、極上のつゆ!そんな広告を目の前に食すると、なんだか本当に美味しい。実際たるんだお腹を見ながら「つゆは危険」と知りながらも残せる日は少ないです。

スポンサーリンク

「そば」には賛否の声もある

「つゆ」にこだわりがあって美味しいのはわかったけど、じゃあ蕎麦はどうなの?
このお値段でどこまで求めるのかは人それぞれですが、僕は充分満足できるレベルです。

 

柔らか目な蕎麦がふっくらした食感を生み出し天ぷらを絡めて食べるともう最高に美味い!
大盛りはかなりの量になりますが飽きずに完食できます。

「吉そば」まとめ

信州そばを食べまくっていた僕が今東京でマイブームというか日課になっているのが「吉そば」です。
これから寒くなる季節はますます楽しみになりますね。

 

最後に入り口に面した通りはコインを入れて駐車できる道路なのですが、夜間(22時)以降は駐車禁止になります。路上駐車には充分気をつけて「吉そば」を美味しくいただきましょう。

 

今夜もご馳走様でした!

 

スポンサーリンク
おすすめの記事