こんにちは、現役タクシードライバーのHiro です。

 

今回は、

 

新卒でタクシー会社に就職したい。
20代だけどでタクシー運転手に転職しようかな?
と考えている方へ「大丈夫?ちゃんと考えた方が良いよ」という内容です。
「もう俺は決めたんだ!今すぐバリバリ稼いでやるぜー!」
と決めている人は読まないでくださいね。



スポンサーリンク

20代タクシー運転手がおすすめ出来ない理由

時代にマッチしたスキルが身に付かない

今後間違いなくやって来るAI時代が20代の方の主戦場となります。
ロボットでは出来ない仕事を探していくことになります。

 

タクシーの仕事で身につくのは運転技術と地理、少しの営業能力です。
西麻布から表参道への抜け道を覚えても未来の仕事に活かせる可能性は低いのです。

 

給料に限界がある

最初は満足できる金額を稼げるかもしれません。月収40万円稼いだとしましょう。嬉しいです。
でも毎月80万円以上稼ぎ続けるのは全体の1%未満です。

 

野球で例えるとヒットは量産できてもホームランは何年かけても打つことが出来ません。
20代は人生の第一打席のようなもので、たとえ結果が三振であろうと次の打席に活かせることに意味を持ちます。

 

増える若手20代タクシー運転手

 

東京ハイヤータクシー協会の調べでは年々増加傾向になっていて実際よくフレッシュな顔ぶれを見かけます。とはいえ平均年齢58.2歳の世界です。

 

スポンサーリンク

20代タクシー運転手のメリットってなんだ?

 

20代タクシー運転手のメリット
離職率が低い(退職者は新卒入社の中で約10%・他産業平均は約30%
平均収入が同年代に比べ高い
ワークバランスが取りやすい
30代で個人タクシーを開業できる
というもの。

離職率が低い

何度も言っていることですが、一度タクシーを経験してしまうとなかなか抜け出せません。
なぜなら

  • 自由
  • そこそこ稼げる
  • 休みが多い、時間がある
  • 人付き合い不要

 

つまりなんです。

 

楽すると思考停止します。
私がそうだったのですが、運転スキルと接客スキルしか身につかず、随分と無駄な時間を過ごしてしまったと少し後悔しています。

 

平均収入が同年代に比べ高い

確かに新卒者や20代平均所得に比べれば高いかも知れません。
でもでも、それが給料のピークかもしれません。

 

タクシーの給料は「頑張り次第」と言いますがその通りで、年齢や性別でほとんど差がつきません。

 

そして一番頑張れるのが新人の時なので今が限界ということも十分考えられます。

 

ワークバランスが取りやすい

  • 昼間だけ働きたい
  • 夜だけ働きたい
  • 昼間と夜一気に働いて休みを多くしたい

24時間お客さまがいる商売ですので多様な働き方が出来ます。
空いた時間を趣味や、やりたいことに使える。

 

この点はタクシー運転手の良いところです。

 

30代で個人タクシーを開業できる

個人タクシー開業は法人経験10年積むことで可能になります。
でも10年ですよ?

 

20代から10年後を目標に何かを頑張れば大抵のことは出来ているはずです。
ちなみに個人タクシーは60歳まで開業することができます。

 

20代なら新しいことに挑戦できる

これからを担う20代はまさに「宝」で業界としてもなんとか獲得しようと躍起なのですが、生涯タクシー運転手で働こうとしているのですか?

 

楽だし、そこそこ貰えるし、就職するのは簡単そう。で選ぶのはちょっと危険です。
近い将来なくなる職業とも言われています。
歩合制でやり甲斐あるんじゃない?と思いますが、やる気があっても出来ない時の仕事はとても辛いです。

 

何かに挑戦して、スキルを身につけて、30代になってからタクシー運転手になってもまだまだ若手の世界です。

 

働きながら挑戦する方にはおすすめ

 

こんな方にはおすすめ出来ます
挑戦したいことが決まっていて、それまでの自分投資
人脈を広げたい
やりたいことがあり、お金を貯めたい

挑戦したいことが決まっていて、それまでの自分投資

「タクシーをしながらプログラミングの勉強したいんだ」とか「〇〇の資格を取得したい」など明確な目標がある方には有効です。
理由は、生活費を確保しながら勉強に集中できる時間を作れるからです。

 

人脈を広げたい

タクシーの仕事をしていると様々な出会いがあります。社長さんだったり弁護士さんだったりお医者さんだったり著名人だったり。

 

「うちで働かないか?」と声をかけてくださる方も数人いましたし、今でも連絡してくれるお客さまも多いです。
とくに20代と若ければ、出会いは広がるかもしれませんね。

 

やりたいことがありお金を貯めたい

前述の通り「頑張り次第」で平均年収より稼ぐことも可能です。
また副業OKな会社もあるので、「夢を叶えるステップ」として就職はアリです。

まとめ

タクシー運転手の仕事は経験不問、学歴不問の世界です。
大学まで行って勉強してきたのなら専門分野のスキルを磨き、活躍してほしいというのが本音です。

 

「タクシー運転手が夢だった!」
という方であれば止めはしませんが、今の時代、2年頑張れば人生大きく変わることだってあります。2年頑張ってタクシー運転手を続けたところで得られるのは運転技術と地理に詳しくなるくらいです。

 

とはいえ、イメージより良いことが多いタクシーの仕事、もし20代でタクシー運転手を始めるのであれば目的を持ち、挑戦しながら働くことをおすすめします。

 

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事